和魂(わこん:一霊四魂)を元に魂の特徴を紐解きます。

勇(荒魂:あらみたま)

勇は荒魂(あらみたま)と呼ばれています。行動を中心に考え、カッコいい性格です。

行動を先に考える性格です。

走りながら考える性格でもあり、人の前に出ることは苦になりません。
自分の思ったことを実現するために必要なものや情報を集めることにエネルギーを注ぎます。
欲しいものは欲しいと相手のことを考えずに行動を起こすのが勇のパワーです。

自分が欲しいものを手に入れる性格のため、遠慮する人の気持ちがわからなかったりします。
相手を押さえつける気がなくても相手が押さえつけられたと感じさせてしまうタイプです。

勇を理解しない人からは、ワガママで自分勝手で、自由奔放な人生を歩んでいるように見えますし、何も考えていないようにも見えることさえあります。

このタイプの方には、自分の意見をしっかりと主張する必要があります。

勇の性格は次の5つに分類されます。霊界物語 第10巻 霊主体従 酉の巻 第二九章 言霊解三を参考に。

進むことに意味があると考えています。障害の大きさは関係ありません。乗り越えると言うより、踏みつけて進む力です。結果を生むまで努力をしつづける「果」を助けます。
結果が何より大切。途中はどうであれ結果が出れば良しとします。目的(目標)を決め突き進みますが、進(勇)とは違って譲るところは譲ります。
奮い立つ勇気です。目立ちつことを好みます。槍を持って真っ先に敵陣に切り込みます。周りに勇気を示す役目です。
勇の中で唯一目立たない魂。コツコツと勉強に武道に趣味に励むことが好きです。決めたことを成し遂げるためには必要な力です。
どんどん障害がきます。魂が鍛えられます。全て自らが選んだことであると理解してください。両親を選び、兄弟を選び、子どもを選んで生まれてきました。辛いこと、悲しいことがあるから、楽しいと感じる力が付きます。

荒魂(進、果、奮、勉、克)

和魂についてのご質問にお応えいたします TEL 076-292-0443 10時~18時

PAGETOP
Copyright © 和のカウンセラー協会 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.