和魂(わこん:一霊四魂)を元に魂の特徴を紐解きます。
ブログ

数霊【441】

 私の名前は、良一であり、「よしかず」と読みます。数霊で言うと「441」です。  一霊四魂の14と直日の4魂で、144であり、逆に並べると441であることを喜んでいるのは私だけかもしれません。

数霊【369】

 みろく(弥勒)と読むことができる。  魔方陣9×9の中心は41となる。  41×9=369となる。  123×3=369.  縦、横、斜めを全て足した数字が369となる。  参考  9×9魔方陣

数霊【123】

 一二三(ひふみ)と読む。  「ひふみ神示」または「一二三神示」と呼ばれているのは、日月神示。岡本天明に降りた神。 41×3=123。123×3=369。

数霊【41】

41 13番目の素数が41 魔方陣の中心に41が来る。  九の魔方陣と九つ花と九霊界  第一章・お釈迦様の悟りとは?

数霊【14】

14(十四、じゅうし、じゅうよん、とおよん、とおあまりよつ)は自然数。 毎月14日午前10時~12時は、狭野神社にて禊カフェを開催しています。全国で広がらないかな~と考えております。 二十四節気の漢字の総画数の魔法陣(5 …

数霊【9】

「九」「凝」などがある。 大本では、「ここの」と読ませて「凝」と書いたりする。  ⇒王仁三郎のオリジナルの祝詞である感謝祈願詞(みやびのことば)の「感謝」の始まりが、その参考になります。 --以下、その部分の引用です-- …

数霊【8】

「八」「弥」などがある。 大本では、「や」と読ませて「弥」と書いたりする。  ⇒王仁三郎のオリジナルの祝詞である感謝祈願詞(みやびのことば)の「感謝」の始まりが、その参考になります。 --以下、その部分の引用です-- 至 …

数霊【7】

「七」「地成」などがある。 大本では、「なな」と読ませて「地成」と書いたりする。  ⇒王仁三郎のオリジナルの祝詞である感謝祈願詞(みやびのことば)の「感謝」の始まりが、その参考になります。 --以下、その部分の引用です- …

数霊【6】

「六」「燃」などがある。 大本では、「むゆ」と読ませて「燃」と書いたりする。  ⇒王仁三郎のオリジナルの祝詞である感謝祈願詞(みやびのことば)の「感謝」の始まりが、その参考になります。 --以下、その部分の引用です-- …

1 2 »
PAGETOP
Copyright © 和のカウンセラー協会 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.